睡眠について

知人のが面白いことを言っていたのでこちらでも紹介します。 


異常に眠い時は、気の流れに変化がある予兆らしい。 
我慢して起きようとせず、寝る事によって、 
潜在意識がその間に進むべきプログラムをインプットするらしい。 


確かに一年のうちに1~2回はそんな時期がありますね~。 
睡眠が十分取れていて、疲れていない時でも 
昼間なのに異常に眠たくて起きてられない時は確かにある! 
こういうときは、新たな道に進むキッカケなんですかね~。 
今のところ仕事が充実しているのでこのような症状はでないですが 
ある程度仕事に慣れてくると、どうなるのかな~。 

ちなみに私、睡眠に関してはかなり気をつけております。 
人間の睡眠の周期は一時間半で一周期で 
六時間か七時間半が適切だと言われているので 
寝る時間と起きる時間にはかなり気をつけています。
広告を非表示にする