アドフラウドについて

アドフラウド問題。色々な記事で悪徳広告出稿を叩いてますね。ボクはもう代理店さんと一緒になって、このような問題をどう解決したいと思ってます。代理店さんは、単にパートナーという関係でなく、ボクらが課題の深さ、事業主としての本質的な課題を出来うる限り共有し、一緒に解決したい仲間だと思っています。数字は基本プラットフォームで同じレベルで管理し、異常値が出たら、お互い向き合って解決したいと思ってます。永遠の課題である、ブランドkw減少の理由追求。マスを含めた本当の間接効果、事業方針と合わせたROASの設定(今はこれが一番注力してる、詳細は言えないけど)。感覚論で終わらせないクリエイティブ(これの数値化はブレると終わる)ボクも提案するので、代理店さんも提案して、2-3パーセントのテクノロジー的改善じゃなく、本質を改善する施策。手が回れば物販とCRMもやりたい。ビッグフット。実は物販が一番やりたいけど、来年のお楽しみにとっておく。なんて。だいぶ話はそれましたが、一部のお金もうけ主義的広告出稿に業界のイメージを変えられるのは勘弁してほしいな、と思いました。どの業界でもそのような人たちはいますが、ウェブの会社で真面目に運用している会社は本当にいっぱいいると思ってます!ボクも2005年からネット業界にいますが、一緒に頑張った仲間がいて、みんな本当によく働き、楽しいことも苦しいことも一緒に乗り越えてきたことを考えるとね。熱い思いを持った人はいっぱいいるので、一部のことを大きく捉えるのはどうなのかな、っておもっちゃいました!