読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本音で記事を書くこと

ダラダラと正月を過ごす中、いつも面白いブログを書いている人が、本音で毒を吐いた。記事を読んでスカッとした。本音は大切だと思った。記事を書くとこは、自分を表現する場でもあるが、リスクもともなう。なので、うわべだけの記事や、自虐で共感を得ようとすることを書いてしまいがちだけど、本質は本音で感じたことを思うままに書くことだと思う。ホリエモンとか、誰にも気にせず言いたいことを言いまくってるよね。ホンマ凄いと思う。私も出来るだけアウトプットを出し、自分を表現したい、出来れば少しでも有名になりたい、有名になれば周りの人も一目置いて集まってくる、つまり承認欲求が高いんですね。私は。というか、みんなそうだと思う。いいね!リツイート、フォロワー数を気にしたことがない人はいないはず。

 
僕はフェイスブックでは、本名で投稿してるけど、ブログではその勇気がない。でも、本名じゃないから本音で記事が書けるんじゃないかと思う。気に入らないことはいっぱいある。ネガティブな事を書けば、みんなから引かれる。例えば僕のアイディアを導入部から否定する環境づくりをするセンパイ(もちろん、最初の発言でグッと引き寄せるプレゼンやアイディアじゃないことも反省しなきゃだけど)、ヒアリングが遅くて後手後手になり僕らプランナーにしわ寄せさせる営業、仕事を寝かせる営業、理不尽な人事制度を押し付ける。。などなど。。脱線したが、フェイスブックをみて思うのが仲間意識と雰囲気を大切にすること。空気を壊してはいけない。なんで?ええやん。言いたいことを言えば。あいつの記事は目障りとか、そんなん言うのやめて。ネイバーまとめで、フェイスブックでダメな発言10、とかまとめられると、ドンドン面白くなくなるし。今のテレビと同じ自主規制させるのば、本当にみんなが期待する結果?誕生日おめでとうコメントって本音?僕は2014年から誕生日を非公開にしました。上辺のおめでとうはゴリゴリ。とか言ってるけど、僕も友達と繋がりたいので、いいね!とかするけどね。友人にコメント書いてる時だけね、本音は。本名では言えないのでこういうのはブログで言っとこ。良いお年を、あけましておめでとう、そんなん記事には要らんよ。ちなみに、クリスマスとバレンタイン、年末と盆の旅行代金アップ、全部要らんよ。。
 
ヤバイ、愚痴記事になってもうた。新年から飛ばし過ぎた。正月の記事じゃないな。最近更新してないし。また、今年も電車に乗ってる時間や今日のような買い物待ち時間に記事を更新できればとおもいますので、えー今年も宜しくお願いいたします^_^
広告を非表示にする